緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

「虎白こはく」の日本料理ランチ。湯葉も食べれて贅沢。熊本県熊本市水道町

先日仕事休みの時に行った飲食店。

熊本県熊本市水道町にある日本料理、「虎白」こはく    昼から贅沢したのでご紹介。

 グーグルマップを見ながらお店に向かっていたんですが分かり辛かったです。。。 

最終的にお店に電話して聞いたんですがとても丁寧に対応していただきました。
 「虎白/KOHAKU」は昼間は和の料理人が創る、身体に優しい「湯葉とお麩料理」と最高のおもてなしに仕上げた「和スィーツ」。夜は伝統的にとらわれない新鮮なアプローチと、厳選された日本各地の素材から生まれる感動に満ちた「日本料理」の数々を、お愉しみいただけるお店です。上質な和モダンの佇まいの中で、新しい和の世界をごゆっくりとご堪能ください。「真に美しいものは、常に新しい」和の伝統の中に、美しく進化する日本料理を目指して。

熊本安政橋「日本料理 虎白」でお待ちいたしております。

Food Producer 大塚長務

入口です。日本料理で和のテイスト。清潔感があり個室となっていたので大人数で行っても対応出来る部屋の作りでした。
僕が通してもらった部屋は掘りごたつ式になっていたのでとても楽に過ごすことができました。 

早速料理の写真ですが前菜です。
手長海老もついて海老好きの僕にはグッド!

次は刺身が出てきて、この日は湯葉とマグロとイカ。
切り方は結構大きくボリュームを出した感じ。女性がひと口でいくと口いっぱいになるかなっ。

湯葉も入ってパリッと食感の野菜。
器がまた綺麗。

熱々の鍋料理。出汁が凄く美味しかったです。ポン酢と少し混ぜて出汁だけで飲んでもスープ代わりになりました。

天婦羅。量は少なめで野菜中心。とても上品な感じで

これには驚きっ!
岩塩?を削って使うというスタイル。
岩塩を削ることによって塩がかなり細かくなり荒い感じはまったくなかったです。
ちなみに次のお肉に使う塩です。

お肉に、ご飯、味噌汁、漬物。
ちなみにお肉はこれで2人分になります。脂身が多めでジューシーでしたがご飯と食べる事によって脂が丁度良かったです。
味噌汁も濃い目でトロミがありました。

最後にデザート。
こちらも見た目が凄く綺麗で見ても楽しめました。
一気に4点!贅沢です。


完全個室でゆったり出来、部屋は掘りごたつタイプとテーブル席もありました。テーブル席も扉が付いた完全個室。
数人の女性だけで来店された女子会みたいな感じで来てる方もいらっしゃったので個室で話がしやすいと感じましたね。


今回初めて来たお店でしたが凄く綺麗で清潔感もありゆっくり過ごせました。
ゆっくり話したい時にも良いかと思います。

熊本県熊本市水道町にある「虎白」こはく    
お店の住所など詳しくはこちらへ

食べログ


以上、熊本に行った時に食べたランチでした。