緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

「恵比須牡蠣かき」福岡の糸島で食べるが美味すぎる!今年は牡蠣小屋に行くべし!

牡蠣たまらなく好きです。

新鮮な海産物が揃っています

 



福岡は海産物が美味しいことでも有名で、冬場になるとここ糸島では牡蠣を食べる事が出来、牡蠣小屋が出現します。
そんな牡蠣が美味しくなる季節の前に昨年行った牡蠣小屋の様子を紹介したいと思います。

 


一盛り1,000円です。だいたい10個くらいかな。

 


めちゃくちゃいっぱいストックがあります。
 



屋根ありの牡蠣小屋なので天気悪くても安心です。
てか、すごく広い!


 

テーブルはこんな感じ。牡蠣の殻を入れるケースもあるのでテーブルがごちゃごちゃになる事もないですね。
はし、ポン酢、醤油はあるので手ぶらでオッケー。

 


ハマグリ、エビ、イカもあり牡蠣以外も楽しめます。

 


あと野菜とアルコールも準備オッケー。

 


じゃんじゃん焼いていきます。
焼くときパーーンと音とともに弾けて熱い汁が飛ぶことがあるんでそこだけ注意ですね。
小さいお子さんは目に飛ぶ位置の高さなので抱っこしていたほうがいいでしょう。

 


香ばしくエビさん焼けています。めちゃウマです。

 



牡蠣の上に醤油いれたりバターを入れたり。家から調味料持って来ればさらにいろいろな味が楽しめます。グルメなあなたは持っていくべきですね。

紹介の写真見てるだけで今年の牡蠣が楽しみです。
ぜひ皆さんも牡蠣小屋行かれてください。
新鮮な海産物が楽しめますよ!

福岡に生まれてよかったーーー!