読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

福岡県大川市にある「旧吉原家住宅」案内人の方がいて付きっきりで邸宅の案内をしてくれました。

無料で入る事ができます。

旧吉原家住宅では付きっきりで案内してもらう事ができます。

先日神社巡りで「風浪宮」に行った際こちらの旧吉原邸にも行きました。
案内の方もいて邸宅の仕様などを事細かく教えてくれてとても勉強になりました。

 

おそらく一人でぐるりと回っていれば15分くらいで帰ってしまっていたでしょうが案内人の方と1時間以上話しながら眺めて楽しみましたねー。案内人の方ありがとうございました。

そんな堪能した旧吉原家住宅を紹介したいと思います。

大川観光協会HPから抜粋

江戸時代に旧柳河藩小保町の別当職(町の役人)を代々務め、後に蒲池組(旧柳河藩の行政区分)の大庄屋となった吉原家の邸宅です。
主屋の建立は、式台玄関の蟇股(梁など柱の重さを支えるための部材。蛙の股のような形から由来された)に残っていた墨書の記録から文政8年(1825年)に吉原三郎左衛門三運によって建築されたと考えられています。
 
建物は農家の整型四間取り系ですが、別当職にふさわしく最大規模に発展した間取りで、表側に接待用の玄関・南角座敷、裏側に居住用の部屋を設け、天井の高さや畳の縁などに違いを出すことで明確に区別しています。 

実際邸宅を見ると奥の方の部屋は仕様が全く異なって床の仕様や飾り付けから全く違いました。


kyuuyoshiharatei-8763

▲正面玄関入り口。


kyuuyoshiharatei-8764

▲外壁が綺麗。


kyuuyoshiharatei-8767

▲こちら側もパシャり。庭も綺麗に手入れされていますね。


kyuuyoshiharatei-8765

▲国指定重要文化財


kyuuyoshiharatei-8769

▲入り口到着。人がいる気配もほとんどしませんが、こんにちはーと言うと案内人の方がでてきました。


kyuuyoshiharatei-8771


kyuuyoshiharatei-8772

▲飾りも綺麗でここはお招きする部屋だそうです。


kyuuyoshiharatei-8773


kyuuyoshiharatei-8775


kyuuyoshiharatei-8777

▲一つ一つがすごく丁寧な仕事がされています。


kyuuyoshiharatei-8779


kyuuyoshiharatei-8781

つなぎ目がない一本の木で出来ているそうです。とっても長いですよ。


kyuuyoshiharatei-8783

▲何かのマークかな?


kyuuyoshiharatei-8785

▲この床の板もつなぎ目がない一本の木から採れているとても贅沢な仕様。


kyuuyoshiharatei-8790


kyuuyoshiharatei-8791


kyuuyoshiharatei-8792


kyuuyoshiharatei-8793


kyuuyoshiharatei-8794

▲日の光が透き通って綺麗。


kyuuyoshiharatei-8796

▲こういうちょっとしたところも贅沢な仕様で一枚の木を削っているそうです。


kyuuyoshiharatei-8799


kyuuyoshiharatei-8800

▲こちらが大黒柱。


kyuuyoshiharatei-8802


kyuuyoshiharatei-8805

▲こういった遊び心も。打ち出の小槌をデザインしているそうです。


kyuuyoshiharatei-8806

▲屋根裏もしっかり。


kyuuyoshiharatei-8807


kyuuyoshiharatei-8809


kyuuyoshiharatei-8810

▲ここはお偉いの方は入ってこない奥の部屋になりタンスなんかも飾りっ気がない仕様。


kyuuyoshiharatei-8811


kyuuyoshiharatei-8813


kyuuyoshiharatei-8814


kyuuyoshiharatei-8818

▲柱の角を落としたりしていますがこれは当時物資の問題とかで贅沢なものを使えない時に通す際わざと角などを落として二流品みたいにしているそうです。ですが物自体はすごくしています。


kyuuyoshiharatei-8819

▲邸宅を出て外へ。


kyuuyoshiharatei-8822


kyuuyoshiharatei-8824


kyuuyoshiharatei-8826


kyuuyoshiharatei-8827


kyuuyoshiharatei-8828

▲外から邸宅をパシャり。


kyuuyoshiharatei-8831


kyuuyoshiharatei-8832


kyuuyoshiharatei-8833

▲屋根もすごく綺麗。


まとめ

今回案内人の方の説明を受けながら邸宅を見せていただきましたがとても勉強になりました。無料で見ることができますし案内の方に付いてもらえるし至れり尽くせりの旧吉原邸観光でした。ありがとうございます。
大川市は鉄道が無く観光するにはちょっと不便ですが隣町は川下りで有名な柳川市なのでそこからはバスで来ることができます。
来るのがちょっと難しい分感動も大きくなるかもですね!
是非近くに来た際は寄ってみてはいかがでしょうか。


場所はこちら