読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

佐藤健寿さんの「奇界遺産」が面白い!名前の通り奇妙な写真や風景が盛りだくさん。クレイジージャーニーにも出演されている【書評】

書評です。

まさに奇妙な写真がいっぱい


今回ご紹介するのはTBSテレビのクレイジージャーニーにも出演されている佐藤健寿さんの奇界遺産  という写真集。
名前の通り奇妙な写真がいっぱいで、不思議な気持ちに包まれる写真集だと思います。

 


僕はこの本をゆっくりじっくり読み進めていて、ベットの脇に置いて寝る前に読んでいていつも不思議な気持ちになりますね。

この写真集、約4000円(3800円+消費税)しますが元を取るのは間違いなし。そこまでオススメできる写真集ですね。


奇界遺産-9497
▲表紙からもう奇妙な雰囲気が漂っていますね。奇妙な写真は53ヶ所の場所で撮られておりその全てが奇妙。

奇妙と言ってもどれも似た様な写真は無く全てが個性溢れた場所の写真です。

例えば世界で唯一洞窟の中にある村。洞窟の中に村があるんですよ?その生活の様子が撮られていたり、ジープ島という島があるんですが島の範囲もめちゃくちゃ狭くて歩いても5分もかからない小さい島で生活している人の写真だったり。(ちなみにそこに住んでる人が日本人だったり!驚き)
そんな写真が盛りだくさんです。


プレゼントにも喜ばれるアイテム。ってかぼくは友達にプレゼントする!


奇界遺産-9499


この奇界遺産が好きな所は写真だけじゃなく佐藤さんのコメントが入っていてその時の様子や、歴史などの説明があってとてもわかりやすいところ。

ぼくこの本を友達の誕生日なんかにプレゼントしようと考えてます。
ぜひ見てもらいたいと軽い押し付けでもありますが。。。


奇界遺産-9500

 

素人じゃ撮ることができない

今の時代、綺麗な写真や観光地の写真などインターネットで調べれば腐るほど出てきますが、この写真集に載った奇妙な写真は素人が撮れる写真ではないですね。
山奥とか船を使わないと撮ることが出来ないとか、本の中を見れば分かりますがとても苦労されて完成された写真集だと思います。

そんな苦労の結集が4000円程度で見ることが出来るというのはとてもお得。
だからぼくはベットの脇に置いてじっくり読んでるんです。 

かなりべた褒めしていますがそこまでオススメできる間違いない本。

このブログの書評第1号の記念すべき本ですが奇界遺産 ぜひ見てみては如何でしょうか。