読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

基礎からやり直し。TOEIC240点男が世界を目指す!挫折はもううんざりだ【英語勉強】

f:id:fujidayo:20170410021550j:plain

インターネット上にあふれている英語勉強法は無数にあります。

  • DUOで1ヶ月でTOEIC700点取りました
  • TOEIC700点取るのは簡単
  • 3ヶ月でTOEIC800点取る方法
  • ネイティブと3ヶ月で話せる勉強法

など、検索すれば山のように出てきて使用した参考書、オススメの本、勉強の心構えなどが紹介されている。

実際僕が購入した英語の参考書もネット上で紹介された物がほとんどで成功者の彼らや彼女らのように英語が出来るようになりたいと参考にしてきた。

ではその方法を真似して彼らのように英語ができるように僕がなったのか?

ズバリ、なっていないしそれぞれ紹介された本で棚がいっぱいになっている。

紹介内容のある一例

DUO3.0を3周ほど読み込み後は基礎CDを使わず復習用CDを使ってひたすらシャドーイング。初めはついていく事も出来ないが5周、10周とやり続けると徐々に出来るようになる。

ただシャドーイングするのではなく頭でイメージしながらやらないと定着しづらい。それを根気強くやり続け100周はやりましょう。私はこれをやりこんで2ヶ月でTOEIC700点軽く越えちゃいました。

確かにこれをやって軽く越える方もいるでしょう。

続ける事が大事なのもわかります。

でも紹介された方法、紹介された本を買って同じようにやるが実際自分が紹介者と同じように学習出来ているのか、まったく頭に入っていないような気がするがこのまま継続するとわかるようになるのか。

不安を抱えながら淡々とやり続ける。そのうち勉強をしない日もちょこちょこ出始め最終的にやらなくなってしまう。

結局は継続できない自分のせいだと言えばそれまでだが、僕はその紹介者がどんな日々を過ごして勉強したのか途中不安ではなかったのかが知りたい。でもネットにあふれている勉強法はそこまで詳しく書かれているわけでもなくそれを続けたら結果こうなりましたとしか書かれていない。

現役プロ野球選手が少年たちに向けて、誰よりも努力して、毎日バットの素振りをし、毎日走り込んで、毎日筋トレしてプロになれました。誰よりも努力すれば君達もプロになる事が出来る。夢は叶うんだ。

と、言われれば努力の過程が知りたいと思いませんか?

でもプロの選手も同様詳しい過程なんかは教えてくれないし、そんな短時間で教えるなんて無理な話。手取り足取り教える時間が取れるのも自分の息子くらいだろう。

 

成功体験しか公開されない

ネットにあふれている英語の勉強法は成功者が紹介してくれている。英語ができない僕たちにも成功してほしいと自信を持って紹介してくれていると思う。

それらのいろんな成功法を参考にして英語が話せるようになった人の一部の人が自分の体験を踏まえて新たな方法を公開してくれる。

さらにそれらを参考にして英語が出来るようになった人が自分の体験を踏まえて新たな方法を公開してくれる。

そう、世の中には成功した体験しか公開されない。それらの成功法を参考にして挫折した人はわざわざ自分の失敗をさらしてまで挫折体験なんか公開しくれない。だから成功体験で埋め尽くされる。まるでその方法で英語が出来ない人は努力が足りないとなってしまう。

夢が叶ったプロスポーツ選手も自分が夢が叶ったから言える。努力すれば僕のようにプロになれると。その言葉に偽りはない、実際プロになれて成功しているからだ。プロになりたくて彼以上に努力し続けた人もいただろう。その人は努力が足りなかったのか。僕はそうとは思わない。

 

要するにもう挫折はうんざり。僕は世界を目指す

話は大きく変わって僕の話になるが、僕は英語の学習を始めては辞めての繰り返しを散々続けてきた究極の三日坊主男である。

高校生の頃英語が話せない事で数々のアクシデントを起こし学校の皆んなに大迷惑をかけ英語勉強を始めたが三日持たなかった。

その時の詳しい内容はこちら

 

海外旅行も大好きで英語に対する憧れもとても強い。仕事柄、英語の必要性も高い職種で英語が出来るととても有利になる。そこまで分かっていながら勉強しないってのもおかしな話ではあるが今回改めて英語学習を取り組みスキルアップしたいと本気になっている。

ではそんな僕が何を目指しているか

  • 海外のサイトを見て今まで得る事が出来なかったグローバルな情報を知る事
  • New York Times を読む事が出来て日本の偏った情報以外を知る事
  • BBCを見る事が出来て常に早い世界情勢を知る事
  • 洋画を字幕無しで見る事が出来て洋画の楽しみを得る事
  • 外国人と話しが出来て今まで触れ合う事が出来なかった世界中の人とコミュニケーションを取る事
  • そして独立して世界を飛び回る事

大きな目標だが最終的には世界中を飛び回る男でいたい。目標がブレては行動に移し辛い。具体的に目標を立てここを目指して学習していく。

 

と、なんだかある程度英語が出来るような雰囲気で言ってますけど僕全く英語ができないんです。

今年に入ってTOEICを受けてみたんですが。

 

f:id:fujidayo:20170410015831j:plain

  • 試験日 2017年1月29日
  • リスニング 165点
  • リーディング 75点
  • トータル点数 240点

ね、恥ずかしすぎる点数でしょ。

これで世界を目指すとかほざいてる訳である意味僕の本気度も伝わったんじゃないでしょうか。 

でも、こんな恥ずかしすぎる点数を公開したのにも、何をやらせても続かないだらしない性格にも終止符を打ちたいからです。

僕は変わりたい。そう思っています。 

 

英語勉強経過リアルタイム更新

先ほど言ったように僕は成功者がどんな日々を過ごして勉強したのか途中不安ではなかったのかが知りたいと。

ならば僕が自ら英語を勉強していく上でどんな日々を送ったのか、どんな努力をしたのか途中不安はなかったのかを公開していきたいと思う。自ら成功者となって具体的な勉強法を作り上げます。もちろん継続、成功しなければ意味がないので色々試行錯誤して行動します。

内容は英語学習を実践して1週間毎に記録していく。

題して「ENGLISH WEEKLY REPORT」

公開していく事によって英語学習の習慣化と最終目標を目指します。

 

早速始めます。初めは基礎の基礎から

TOEICの点数を見てもらってわかる通り基礎の基礎からやり直す必要があります。経過を「ENGLISH WEEKLY REPORT」で報告し臨機応変に対応していきたい。

現状は中学英文法からまったく分かってないので今現在所有している以下の3冊から学び直したいと思います。

 

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

 

くもんの中学英文法―中学1?3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

くもんの中学英文法―中学1?3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

「一億人の英文法」は良書として評価も高いが英語超初心者からすると本の圧倒的情報量と分厚さから圧倒され僕のレベルだと勉強が続かなくなりやすいと思う。

習慣化、継続化を目指すなら「中学3年間の英語を10時間で復習する本」は文字も大きくポイントを押さえていて入りやすい。本のサイズも大きくないので仕事のスキマ時間を利用し通勤の電車の中、休憩時間を利用し「中学3年間の英語を10時間で復習する本」を中心に学習していく事にする。

進捗経過を見て、くもんの中学英文法や1億人の英文法に切り替えを考えていく。

 

最後に

道のりはすごく長いかもしれせん。

途中また挫折するかもしれません。

でも英語を勉強する事で本気で変わりたいと思っている僕もいます。

前みたいに挫折を繰り返したくはありません。 

 

英語に憧れをお持ちの方へ  

この機会に一緒に僕と英語を勉強しましょう!参考になる本、これは使いやすいなって本は実際試してレポートで経過報告してますので参考にしてください。


英語を学習されている方へ  

こんにちは。あなたに負けないよう僕も頑張ります。ライバルがいるとヤル気も上がりますよね!英語が出来るようになればいろんな意味で幅も広がるし世の中の見え方も変わるかもしれません。お互い頑張って英語をものにしましょう。


英語には自信がある方へ  

頑張ってあなたに追いつけるよう努力します。まだ何も出来ない状態ですがここで誓ったよう挫折はもうしたくありません。僕は努力が足りないと思いますがこれを機に変わります。

   
英語に興味もない方へ  

僕の英語の第一印象は単純に「話せたらカッコいい」でした。このブログを通じて興味を持っていただければ嬉しいです。

 

様々な方いると思いますがこのブログを見て「あいつやってんな」ってくらいでたまに覗いてください。

中には僕と同じように挫折を繰り返した方もいらっしゃるかと思いますし、ご自身の英語勉強のちょっとしたモチベーションに役立てて貰えばありがたいですね。