読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

中学英語を通勤時間のスキマ時間で学習。継続化、習慣化を意識する。vol.1【英語勉強】

f:id:fujidayo:20170409013538j:plain

ENGLISH WEEKLY REPORT vol.1 2017.4.10〜4.16

4/10から改めて始めた英語勉強。

今日はいよいよ第1回目のENGLISH WEEKLY REPORT。

このレポートで達成したいこと、最終目標はこちらを見ていただければ全てわかる。

 

www.kfuji.com 

上記の記事でも紹介したように基礎の基礎からの勉強が必要だ。初めにこちらの英語参考書を使って取り組む。

 

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

 

中学英語からのやり直し、必要最低限の文法が載っており本も厚くない。通勤時間や休み時間のスキマ時間での学習にはとても便利だ。

この「中学3年間の英語を10時間で復習する本」の特徴は名前の通り中学生の時に習った英語を10時間で復習出来るように凝縮されている。内容もポイントを押さえており短時間で中学英語をやり直す事が出来る。

10時間の内容

  • 1時間目 動詞 中学英語の入口は「動詞」から!
  • 2時間目 時制 過去から未来へひとっ飛び!「時制」
  • 3時間目 助動詞・命令文 おしゃれな会話の宝庫「受動詞」
  • 4時間目 名詞・代名詞 クローズアップ「名詞」
  • 5時間目 形容詞・副詞 プリティ・ウーマン「形容詞」
  • 6時間目 比較 グルメorエステ「比較」
  • 7時間目 受動態・疑問詞 愛されるより愛したい「受動態」
  • 8時間目 不定詞・動名詞 「不定詞」七変化
  • 9時間目 現在完了・付加疑問文・間接疑問文 英語にあって日本語にないもの「現在完了」
  • 10時間目 関係代名詞・分詞 英語の達人への扉「関係代名詞」

こういった構成となっている。

さあこの本を使っての英語勉強開始だ。 

 

先週の英語学習時間&学習内容

4/10 (月)
1時間目  動詞
2時間目  時制

勉強時間70分

be動詞、三人称単数現在形のS等懐かしくもある内容だが、かなり忘れている。

未来形will、be going to、変化するとこなんかは忘れがち。

 

4/11(火)
3時間目  助動詞・命令文
4時間目  名詞・代名詞
勉強時間100分

can、must、中学生の学習内容が思い出される。

本を読んでて、こんな意味だったんだなと思う箇所がちらほら。こんな本中学生の頃に出会っていればまだすんなり英語が好きになっていたかもと思う。

 

4/12(水)
5時間目  形容詞・副詞

6時間目  比較

7時間目  受動態・疑問詞

勉強時間110分

形容詞、副詞で多少の混乱。違いが分かり辛く感じた。

受動態になると繰り返し学習する事が必要と感じる。初めの1周はとにかく最後まで回す事だな。繰り返し学習して徐々に覚えられれば良いと思う。

 

4/13(木)
7時間目  受動態・疑問詞

8時間目  不定詞・動名詞

勉強時間80分

昨日途中までしかやれていなかった受動態、本の合間のテストで時間をかけて解いていった。まだまだ理解は不十分。

 

4/14(金)
9時間目  現在完了・付加疑問文・間接疑問文

10時間目  関係代名詞・分詞 

勉強時間100分

最終時間の関係代名詞はこの本では飛ばしてもオッケーとの記載があって取っつきにくいのだろう。軽く読み進め無理なく慣れていく方法を選択。

 

4/15(土)

2周目に突入
1時間目  動詞
2時間目  時制
3時間目  助動詞・命令文
4時間目  名詞・代名詞

勉強時間140分

2周目に入って理解力も高まっている気がする。分かっているからと飛ばす事はせず完全に覚えられるように意識した。勉強時間も少し増えた。

 

4/16(日)
5時間目  形容詞・副詞
6時間目  比較

勉強時間75分

1周回してるが2周目でも忘れたりしている箇所がある。繰り返し学習して覚えられればいい。焦りは禁物だな。

 

中学3年間の英語を10時間で復習する本 合計 675分 (11.25時間)

先週の勉強時間合計 675分(11.25時間)

4月の勉強時間合計 675分(11.25時間)
英語勉強総合計 675分(11.25時間)
 

初めから張り切り過ぎると継続できないタイプだと分かっているので1日1日の勉強時間は少ないが継続して勉強する事が出来た。

久しぶりの学習なので多少の懐かしさもあったが思い出しながら進める部分がほとんどで新鮮味を感じられた。要は忘れてるって事なんですけどねっ。

学習開始して5日目には10時間目の関係代名詞の部分は軽く飛ばしているが最後まで読み進める事が出来ているので順調に進んでいるかと思います。

1周目を終えて感じた事は、

  • 結構忘れている
  • 1週間やる気に満ちて楽しかった
  • 早く英語をモノにしたい

 

学習期間があけば結構忘れてるもんです。ただでさえ日本に住んで日本語話してるしそんなもんでしょう。

で、ここ1週間は英語の事で頭いっぱいになってたかな。明日はあそこまで進めたいなとか。

やる気が出てると早く喋れるようになりたい!という思いが出てきますが焦りは禁物ですね。この焦りが三日坊主に繋がってしまうのでそこはより注意しました。

学習内容は順調に進んでいましたが5時間目の「形容詞」辺りに入ったとこで、形容詞と副詞が混同したり理解が落ちた箇所がありましたね。

「比較」はすんなり入れましたが7時間目の「受動態」に入ると難しく感じた。 2周、3周と重ねれば理解出来るかなと思っているので難しくは感じていないですね。

ひとまず初めの1周にしてはモチベーションも高く上手くいっています。

 

来週の課題&目標

先週1週間連続7日間勉強する事が出来ている。継続して今週1週間も連続14日間を目指す。

参考書は2周目に入っているが10時間目の関係代名詞は読み飛ばしているので徐々に読み慣れていこうと思う。

経過を見て参考書もレベルアップしていくつもりだが基礎は固めたいので焦らず繰り返し学習する事に重点を置きたい。

「中学3年間の英語を10時間で復習する本」はテスト問題も最低限しか載っていないので問題集ドリルを間に解いていきたいと思っています。3周まではスキマ時間に黙読して、それ以降ドリルを解いていく形ですかね。

とにかく焦って先急ぎしないようセーブしながら確実に習慣化、継続化を目指す。

基礎からやり直し。TOEIC240点男が世界を目指す!挫折はもううんざりだ【英語勉強】

f:id:fujidayo:20170410021550j:plain

インターネット上にあふれている英語勉強法は無数にあります。

  • DUOで1ヶ月でTOEIC700点取りました
  • TOEIC700点取るのは簡単
  • 3ヶ月でTOEIC800点取る方法
  • ネイティブと3ヶ月で話せる勉強法

など、検索すれば山のように出てきて使用した参考書、オススメの本、勉強の心構えなどが紹介されている。

実際僕が購入した英語の参考書もネット上で紹介された物がほとんどで成功者の彼らや彼女らのように英語が出来るようになりたいと参考にしてきた。

ではその方法を真似して彼らのように英語ができるように僕がなったのか?

ズバリ、なっていないしそれぞれ紹介された本で棚がいっぱいになっている。

紹介内容のある一例

DUO3.0を3周ほど読み込み後は基礎CDを使わず復習用CDを使ってひたすらシャドーイング。初めはついていく事も出来ないが5周、10周とやり続けると徐々に出来るようになる。

ただシャドーイングするのではなく頭でイメージしながらやらないと定着しづらい。それを根気強くやり続け100周はやりましょう。私はこれをやりこんで2ヶ月でTOEIC700点軽く越えちゃいました。

確かにこれをやって軽く越える方もいるでしょう。

続ける事が大事なのもわかります。

でも紹介された方法、紹介された本を買って同じようにやるが実際自分が紹介者と同じように学習出来ているのか、まったく頭に入っていないような気がするがこのまま継続するとわかるようになるのか。

不安を抱えながら淡々とやり続ける。そのうち勉強をしない日もちょこちょこ出始め最終的にやらなくなってしまう。

結局は継続できない自分のせいだと言えばそれまでだが、僕はその紹介者がどんな日々を過ごして勉強したのか途中不安ではなかったのかが知りたい。でもネットにあふれている勉強法はそこまで詳しく書かれているわけでもなくそれを続けたら結果こうなりましたとしか書かれていない。

現役プロ野球選手が少年たちに向けて、誰よりも努力して、毎日バットの素振りをし、毎日走り込んで、毎日筋トレしてプロになれました。誰よりも努力すれば君達もプロになる事が出来る。夢は叶うんだ。

と、言われれば努力の過程が知りたいと思いませんか?

でもプロの選手も同様詳しい過程なんかは教えてくれないし、そんな短時間で教えるなんて無理な話。手取り足取り教える時間が取れるのも自分の息子くらいだろう。

 

成功体験しか公開されない

ネットにあふれている英語の勉強法は成功者が紹介してくれている。英語ができない僕たちにも成功してほしいと自信を持って紹介してくれていると思う。

それらのいろんな成功法を参考にして英語が話せるようになった人の一部の人が自分の体験を踏まえて新たな方法を公開してくれる。

さらにそれらを参考にして英語が出来るようになった人が自分の体験を踏まえて新たな方法を公開してくれる。

そう、世の中には成功した体験しか公開されない。それらの成功法を参考にして挫折した人はわざわざ自分の失敗をさらしてまで挫折体験なんか公開しくれない。だから成功体験で埋め尽くされる。まるでその方法で英語が出来ない人は努力が足りないとなってしまう。

夢が叶ったプロスポーツ選手も自分が夢が叶ったから言える。努力すれば僕のようにプロになれると。その言葉に偽りはない、実際プロになれて成功しているからだ。プロになりたくて彼以上に努力し続けた人もいただろう。その人は努力が足りなかったのか。僕はそうとは思わない。

 

要するにもう挫折はうんざり。僕は世界を目指す

話は大きく変わって僕の話になるが、僕は英語の学習を始めては辞めての繰り返しを散々続けてきた究極の三日坊主男である。

高校生の頃英語が話せない事で数々のアクシデントを起こし学校の皆んなに大迷惑をかけ英語勉強を始めたが三日持たなかった。

その時の詳しい内容はこちら

 

海外旅行も大好きで英語に対する憧れもとても強い。仕事柄、英語の必要性も高い職種で英語が出来るととても有利になる。そこまで分かっていながら勉強しないってのもおかしな話ではあるが今回改めて英語学習を取り組みスキルアップしたいと本気になっている。

ではそんな僕が何を目指しているか

  • 海外のサイトを見て今まで得る事が出来なかったグローバルな情報を知る事
  • New York Times を読む事が出来て日本の偏った情報以外を知る事
  • BBCを見る事が出来て常に早い世界情勢を知る事
  • 洋画を字幕無しで見る事が出来て洋画の楽しみを得る事
  • 外国人と話しが出来て今まで触れ合う事が出来なかった世界中の人とコミュニケーションを取る事
  • そして独立して世界を飛び回る事

大きな目標だが最終的には世界中を飛び回る男でいたい。目標がブレては行動に移し辛い。具体的に目標を立てここを目指して学習していく。

 

と、なんだかある程度英語が出来るような雰囲気で言ってますけど僕全く英語ができないんです。

今年に入ってTOEICを受けてみたんですが。

 

f:id:fujidayo:20170410015831j:plain

  • 試験日 2017年1月29日
  • リスニング 165点
  • リーディング 75点
  • トータル点数 240点

ね、恥ずかしすぎる点数でしょ。

これで世界を目指すとかほざいてる訳である意味僕の本気度も伝わったんじゃないでしょうか。 

でも、こんな恥ずかしすぎる点数を公開したのにも、何をやらせても続かないだらしない性格にも終止符を打ちたいからです。

僕は変わりたい。そう思っています。 

 

英語勉強経過リアルタイム更新

先ほど言ったように僕は成功者がどんな日々を過ごして勉強したのか途中不安ではなかったのかが知りたいと。

ならば僕が自ら英語を勉強していく上でどんな日々を送ったのか、どんな努力をしたのか途中不安はなかったのかを公開していきたいと思う。自ら成功者となって具体的な勉強法を作り上げます。もちろん継続、成功しなければ意味がないので色々試行錯誤して行動します。

内容は英語学習を実践して1週間毎に記録していく。

題して「ENGLISH WEEKLY REPORT」

公開していく事によって英語学習の習慣化と最終目標を目指します。

 

早速始めます。初めは基礎の基礎から

TOEICの点数を見てもらってわかる通り基礎の基礎からやり直す必要があります。経過を「ENGLISH WEEKLY REPORT」で報告し臨機応変に対応していきたい。

現状は中学英文法からまったく分かってないので今現在所有している以下の3冊から学び直したいと思います。

 

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

 

くもんの中学英文法―中学1?3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

くもんの中学英文法―中学1?3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

「一億人の英文法」は良書として評価も高いが英語超初心者からすると本の圧倒的情報量と分厚さから圧倒され僕のレベルだと勉強が続かなくなりやすいと思う。

習慣化、継続化を目指すなら「中学3年間の英語を10時間で復習する本」は文字も大きくポイントを押さえていて入りやすい。本のサイズも大きくないので仕事のスキマ時間を利用し通勤の電車の中、休憩時間を利用し「中学3年間の英語を10時間で復習する本」を中心に学習していく事にする。

進捗経過を見て、くもんの中学英文法や1億人の英文法に切り替えを考えていく。

 

最後に

道のりはすごく長いかもしれせん。

途中また挫折するかもしれません。

でも英語を勉強する事で本気で変わりたいと思っている僕もいます。

前みたいに挫折を繰り返したくはありません。 

 

英語に憧れをお持ちの方へ  

この機会に一緒に僕と英語を勉強しましょう!参考になる本、これは使いやすいなって本は実際試してレポートで経過報告してますので参考にしてください。


英語を学習されている方へ  

こんにちは。あなたに負けないよう僕も頑張ります。ライバルがいるとヤル気も上がりますよね!英語が出来るようになればいろんな意味で幅も広がるし世の中の見え方も変わるかもしれません。お互い頑張って英語をものにしましょう。


英語には自信がある方へ  

頑張ってあなたに追いつけるよう努力します。まだ何も出来ない状態ですがここで誓ったよう挫折はもうしたくありません。僕は努力が足りないと思いますがこれを機に変わります。

   
英語に興味もない方へ  

僕の英語の第一印象は単純に「話せたらカッコいい」でした。このブログを通じて興味を持っていただければ嬉しいです。

 

様々な方いると思いますがこのブログを見て「あいつやってんな」ってくらいでたまに覗いてください。

中には僕と同じように挫折を繰り返した方もいらっしゃるかと思いますし、ご自身の英語勉強のちょっとしたモチベーションに役立てて貰えばありがたいですね。 

TOEIC240点!三日坊主男が英語勉強を本気でやり直す。過去の挫折と体験談

f:id:fujidayo:20170410015747j:plain

僕が英語が出来るようになりたいと思ってどのくらいたつだろうか。

ここで一旦僕の英語学習のきっかけと経歴を話させて頂く。

 

時はさかのぼるが、高校生の頃研修として初めて行ったマレーシア、シンガポール。

まったく英語が出来ない状態での参加だったので話すなんて到底出来ないし話しかけられても何の対応も出来ない。

マレーシアの学校で一緒に植林をしたりと協力しながら行動するわけだが会話がまったく出来なかったので恥ずかしさを通り越して愕然としたのを覚えている。

マレーシアは多民族国家で主にマレー系、中国系、インド系が住んでいる。おそらくクラスは分けられていただろうが学校は民族が一緒になっていたので生徒によってはマレー語、中国語が話せて共通語として英語、憧れを持っている日本語も勉強中よ。と、高校生で4ヶ国語くらい話せる子が何人もいた。

その勉強中の日本語さえも問題なく会話が出来て冗談言って笑いあえるレベルだからびっくりだ。そういった子にべったりとして通訳してもらっていたのは言うまでもない。。

この後も英語が出来ない事でアクシデントをおこしまくる。

 

宿泊ホテルにて

カップラーメンを部屋で食べようとして箸がない事に気付いた。部屋には備え付けがなかったのでレストランで借りようとつたない英語でスタッフの人に声を掛けると英語で言葉を浴びせられる。なぜか相手は怒っている雰囲気。訳が分からなくなり軽く会釈して後退り、その場を逃げるようにあとにする。

ロビーに行くと日本人らしき女性がいたので助けを求めて事情を説明すると笑っていた。

どうやら日本人みたいに英語が出来ないと面白がって集中的に言葉を浴びせて黙らせたりするそうだ。なんて酷いことする野郎だ。

その人と一緒に再度箸を借りに行くと、

「おーさっきのボーイじゃねーか、からかってすまないな。はい、これお望みの箸だ。ちゃんと返してくれよ」

と、笑顔で箸を渡してきた。(お姉さんの訳によると)

 

夜ホテルを抜け出しクラブへ

英語が出来ないのに異国の地で大胆な事をやったりしてしまう所がある。この日はホテルを抜け出し異国の地を堪能。

おそらく英語は出来ないが行動はお前らより出来るんだぜ。って所を見せたかったんだと思う。夜道を歩くのに満足出来ずダンスクラブを探し中へ突入。

この時のマレーシアのクラブは、クラブっていうよりも90年代の日本のディスコに近い感じだった。ミラーボールが中央にあってライトもチカッ、チカッ、と点滅する。

中で踊ってる人達がそのチカッっと光った時だけ映り、まるで止まっているかのように目に飛び込んでくる。

30分くらいたっただろうか、奥のカウンターで話している店員達が僕に指差し1人がこっちに向かってくる。

ヤバいっ!未成年って事がバレてしまったのか!?

いやそんなハズもない、パスポート見せたわけじゃないし僕は高校生の頃から20代に間違われる事が多かったので未成年がバレる可能性は低いだろう。汗

でも男はこっちをめがけて一直線にやって来る。そして大音量のなか僕の耳元で英語でなにか言ってくるが何を言ってるのか全くわからない。

その男も繰り返し短い文のフレーズを僕に言ってくるが焦ってる僕はなぜか音楽の音で聞こえないみたいなノリでジェスチャーで伝える。

そうすると男は僕の耳元で叫ぶように伝えてくる。繰り返し2度、3度と。

でも男がいくら叫ぼうと伝わるわけがない。

 だって僕、英語がわかんないもん。

 とうとう男はイラだち始めた。これはほんとヤバいなと思った僕は「オッケー、オッケー」と言って誤魔化したが男は首をかしげてカウンターに戻って行っている。

 よし、今のうちに逃げよう。

 なんて言っているかわからないが学校の研修中に問題おこしてしまえば今後の学校生活に響く可能性が大だ。この場はひとまず店から出るのが1番良い方法だろう。さっきの店員に見つからないように逃げ出すっ。

ホテルに戻って友達に流れを話すと、おそらく飲み物何にするか聞いてたんじゃ?と。

確かに「ドリンク」とは聞こえなかったが、「デュリンクゥ」みたいな事を言ってた。

飲み物聞かれて焦って逃げるレベルの英会話レベルです。

 

コンビニのオーナーらしき人物とケンカ

翌日朝シンガポールに出発する前のマレーシア最終日の夜、コンビニでコーラでも買いたいと思っていたんだが現地通貨も計算して使っていた為手元にはほとんどお金を持っていなかった。日本円が使えるか聞いてダメだったら諦めようと思い私服をきてレジでお金を合わせてた女性に話かける。

「Japanese ¥ ok?」

発音も合ってるのかわからない簡単な英語で伝えると女性は鼻で笑うような仕草を見せて

「OK OK」

と誰でもわかる返事を返し、僕が手に持っていた千円札を取り上げて500円玉を渡してくる。

500円!? 当時マレーシアでコーラを買うなんて50円もかからなかった。僕が、女性を見つめると不機嫌になり英語で怒鳴り始める。

おそらく日本円で払わせてやってるんだからこのくらいじゃないと売らないよ、みたいな事を言ってたんだと思う。

流石に頭にきて日本語で怒鳴り返す。こっちも頭にきている事を伝えれば相手もわかるだろう。

それに負けじと女性もヒートアップ。負けられない僕もヒートアップしてカウンターに置かれたコーラを荒々しく棚に戻してお金返せと手を差し出す。

女性は僕に千円札を投げつけてくる。最後に捨て台詞を日本語で怒鳴りつけ試合終了。

と、思ったがレジでの騒がしさを覗きにきた人物が学校の先生だった。

その後はホテルの部屋に連れられこっぴどく叱られた。

危うく学校生活が終了するとこでした。

 

シンガポール最終日の夜に迷子になり大問題に

研修も最終日になり翌日は日本へ帰国する。

先生もシンガポールは安全と言われてる国だから21時までは自由行動を許可する。

21時にちゃんとホテルに戻っているか確認するからそれまでに部屋に戻っておく事。1人行動は絶対にしないという約束だった。

この日は同じ部屋の友人と2人で行動 。マレーシアでクラブに行った話を聞いていた彼は今日一緒に行きたいと言っていたのでクラブを探したりと下準備もしていた。

が、その肝心のクラブが見つからない。時間は20時を回っていた頃、友人がお腹が痛いからホテルに戻らないかと提案。夜抜け出してクラブが見つからないのは不安があったので21時前に部屋に戻ることを約束し単独でクラブ探しをする事になった。

これが悪夢の始まり。

ホテル周辺ではクラブを見つけることが出来なかったので僕は行動範囲を広げていた。範囲を広げると2件、3件と見つかり目星をつけてホテルに戻る事に。

夢中で探していたのか随分奥の方まで来ていた事に気付いた。時計を見ると20時45分、残り15分。

頭の中で自分の地図を広げてこの方向に向かえば近道になるはずと来た道を戻らず突き進む。

21時を回り焦って走り出す。

しかしホテルは見つからないし焦って走ってたので来た道を戻る方向すらわからなってしまった。

全速力で走り回るがホテルは見当たらない。マレーシアとちがって当時のシンガポールはすでに整備されまくった大都市だった。同じような建物が連なり初めて滞在する僕からするとどこを見ても同じ景色。

タクシーで帰ればいいじゃん。とか、

その辺の人にホテル聞けばいいじゃん。

って話だが短期滞在のシンガポールだった為ホテルの名刺はおろかホテルの名前すら覚えていなかった。

手持ちの資金も10シンガポールドル程度、絶体絶命なわけである。一旦落ち着こうとコンビニに寄って汗だくになった体を冷ます。

22時を回り先生と約束した時間から1時間のオーバー、気持ちを落ち着かせ自力でホテルに戻ることを諦めた。

 警察署に行くしかない

 もうここまで来たら学校は停学覚悟。停学で済む位で考えないと本気で明日朝の飛行機で帰れなくなる。

それから僕の声かけが始まる。歩道で出会った人に警察署はどこか?って聞きたいんだが、これがビックリするくらい言えないし、伝わらない。焦っていることも大いにあるがとにかく伝わらないんだ。

10人くらいに声を掛けただろう。シンガポールのおばさんや仕事で来ているような外国人、綺麗なお姉さん、暇そうなおじさん。伝わらない事前に僕自身が怪しく見えたのかもしれない。こういう時に限って日本人に会わなかったりする。

この時僕は完全に諦めムードでした。

 

23時を回る。

先生と約束した時間から2時間のオーバーだ。今頃同じ部屋の友人は怒られてんだろーなーと思いながらふてぶてしく歩く。

公園のベンチに座り大きく溜息。

隣のベンチには上半身裸の老人が座っていた。身体中にはタトゥーがびっしり彫られていて僕に喋りかけてくる。

そんな老人の相手をする気力もない。

とうとう0時を回った。

座っていてもどうしようもない。重い腰を上げホテル探しを開始する。とぼとぼと歩道を15分くらい歩いていると道路の向こう側から声が聞こえる。

 「おーい!ここよー!」

 振り向くと隣のクラスの生徒だった!彼女を見た瞬間一気に不安から解消されその場に倒れこんだ。

道路の向こう側からダッシュで駆け寄り倒れこんでる僕に声をかける。

「皆んな探してるからひとまずホテルに戻ろう。もしかしたらもう警察に捜索願がいってるかもしれない」

マジかっ。まーそうなるよな21時に戻ってこいって言ってんのに今すでに0時過ぎてんだから。

そして小走りでホテルに戻りロビーで先生に出会うと。

「バッッッカヤロー!!何考えてんだ!!テメーーーは!今何時だと思ってんんだーー!今、コーディネーターの方呼んで捜索願い出そうとしてたぞ!!!!」

まあ、そうなりますよね。友人たちにも謝りコーディネーターの方にも謝り先生にももちろん謝り謝罪と事情説明で1時間ほどかかりました。

危うく人生が終わるかと思いました。

帰りの飛行機で友達と話してたが、

「どこか有名な日本人が泊まりそうなホテル探して受付の日本語話せるスタッフに聞けば良かったんじゃ?

宿泊してたホテルの特徴言ったら同じ業界だからある程度わかるんじゃないの?

それで分からないなら警察署の場所聞くとか。」

なるほどねぇ〜

ちょっと頭をひねれば誰だってわかる方法だ。焦っていると冷静に考えられずそういったアイデアは全く出ませんでした。

 

研修から帰国後、僕の頭の中は英語こそすべて。

英語が出来ないと将来話にならない。

学習者として英語を勉強する事は絶対必要だ。

そう確信し本気の英語学習を始めるが、

三日持たなかった。

何かと理由をつけては行動しないのだ。

普段行かない海外での体験は言ってみたら「非日常的」

日本に帰国すればいつもの「日常」が戻ってくるわけだ。

マレーシアで起きたクラブから逃げた話も、コンビニで喧嘩した事も、シンガポールで迷子になった話も日本に戻ればただの笑い話、思い出話となってしまう。日常の日本で英語を話す機会なんてほぼゼロに近い。

ただでさえ勉強嫌いで三日坊主の僕が海外に行った際便利だから位の気持ちで続くわけがなかった。

これが2002年の話しなので今から15年前の話。

海外旅行はこれをきっかけに大好きになり

イギリス、韓国、中国、台湾、タイ、などに旅行に行ってますが帰国しては毎回英語勉強しなくちゃ熱が出る訳ですが三日坊主で終わってしまうというお決まりのヤツが出てしまいます。その度毎回購入する英語関連の参考書は増え続け本棚の肥やしとなっている。

でも、さすがに僕もこのダメ人間っぷりには終止符を打ちたいと決意し本気の英語の勉強を目指すことにしました。

そして今年に入りTOEIC試験を受けました。結果はこちら

 

f:id:fujidayo:20170410014128j:plain

  •  試験日 2017年1月29日
  • リスニング 165点
  • リーディング 75点
  • トータル点数 240点

これが僕の今現在の英語の実力です。

恥ずかしすぎて決して人に見せるような点数ではないんですが、ここから這い上がる為、三日坊主におさらばする為に公開させていただきました。

ある意味僕の本気度も伝わったんじゃないかなと思いますがこれを機に、再度英語学習に挑戦します。

おそらくここまでのプレッシャーを自分に与えて三日坊主になるようであればほんとダメ人間ですね。

 

「風浪宮」で行われる「裸ん行 はだかんぎょう」福岡県大川市に参加 神様は試練を与えたがる【体験記】

f:id:fujidayo:20170317235012j:plain

2016年も終わりに近づいた頃、思ったように行動出来なかった自分の反省と2017年には、やりたい事、気になっている事によりチャレンジしようと意気込んでいた。

そんな気持ちを胸に出身地元の神社「風浪宮」に初詣に行った時のこと。

まーだいたい毎年来ているので変わらない風景に安心しつつお参りを終え帰るわけだが、いつもだったら目にも付かないポスターの前で立ち止まった。

 

f:id:fujidayo:20170216090112j:image

風浪宮大祭「裸ん行」邪気退散

おそらく「裸の行い」っていう意味だと思うが言葉が訛っているのだろう。

この時の僕はやたら行動が早く気になってすぐに神社にいる方を見つけては詳細を聞いてみる事にした。

 

聞いた話の内容をまとめると、

裸ん行は17世紀後半に始まったとされる無病息災や家内安全を祈る伝統行事であり、大川市向島(むかえじま)の若津神社(わかつじんじゃ)から締め込み姿で手には、たいまつを持ち午後7時半に出発。風浪宮を目指し約3キロの道のりを「わっしょい、わっしょい」の掛け声と共に走る。

日時は風浪宮のお祭りがあっている期間の2月10日との事だった。

いやまて、これはもしかしたら2017年新たな年の幕開けのチャレンジとしては絶好の機会なんじゃないか。

2016年に邪気があったのかは知らないがこの際「裸ん行」で邪気退散とか気持ちが良いじゃないか!やるせない気持ちなんか一発で吹き飛ぶ破壊力があるぞ。

いや、朝寒さで起きる事も出来ない奴にはレベルが高すぎだろっ

ポスター見れば締込み姿の男達が裸で走ってるじゃないかっ。2月10日なんて1年の中でトップクラスに寒い日だぜー!?

そんな葛藤している僕の気持ちとは裏腹に神社のオバちゃんは笑顔で優しく説明してくれた。

参加用紙をFAXで送れば申請は大丈夫との事だったのでオバちゃんには一旦考えます。と伝えて参加の詳細と参加用紙を2部づつ貰い神社を後にする。

 

参加メンバー招集

神社で説明してくれたオバちゃんからゲットした参加用紙は2部。これは記入ミスの予備ではなく友人達を誘って参加すれば心強いと思ったからだ。

海外旅行にも1人で行くような1人行動が好きな僕だが今回の「裸ん行」には友人を誘いたかった。

心強さはもちろんだが友人を誘う事により、寸前になって参加しないというドタキャン、後戻りをしない為だ。

皆んなが参加の中、寒さに耐えれず参加しないというのはカッコ悪いだけじゃなく負け犬という肩書きまで付いてしまう。

ここまで自分を追い込めば嫌でも参加するだろう。

ってかそこまでして参加する必要がそもそもあるのか?

そういう疑問が出てくるわけだがこの時点で僕自身は

 

「裸ん行に参加したい」

 

と、いう結論に達していた。

こういった古くから行われている伝統行事に参加する事は今まで無かったし純粋にやってみたいと思った。2017年の新たな幕開けにも気持ちが良い。

でもそれでも弱い自分が出てくる事があればケツを叩く事が出来ると思ったし、こんなイベント事は仲間と一緒に分かち合いたいものである。みんなと共に参加して一緒に達成できれば素敵ではないかっ。

そんな素敵な話を胸に、仲の良い友人達で形成されたLINEグループに早速メッセージを入れる事にした。

「皆さん、突然ですが2月10日に行われる「裸ん行」に参加しよう!締込み姿で駆け抜けて邪気退散しようぜ!」

 

あー、おっさん達が走るやつねっ 

寒いしっ、パス 笑

金曜日?俺仕事

逆にまたなんであんなのに出る?

参加して楽しかったら来年誘ってー

俺小学生の時に親から参加させられた、もう出ない 笑

 

まーこんなネガティヴコメントが返ってくるわけだ。でもこの返しは想定内。1年前に僕自身が誘われてれば同じような返しをしてただろう。

人間、自分に何かメリットがなければ動かない。しかもそれが過酷な事であればなおさらだ。こんなネガティヴコメントがLINEグループに表示されてれば参加したいなと思っても手を上げづらいはず。

ここは個別に誘えば問題ない。参加してくれる可能性もグッと上がるはずだ。

だが、個別にメッセージや電話をするが反応は鈍い。

おそらく誰も参加はしてくれない雰囲気

よってこの時点で1人での参加がほぼ決定した。

 

ふふっ、神様はやたら試練を与えたがるな

 

初めての参加の僕を、まるでお前にはまだ早いと言わんばかりに心強い「仲間」を断ち切る。でも心配はない。

僕は友達を誘う大きな理由の1つに、寸前になってドタキャンをしない為。というのが大きかった。すでに今の時点で後戻りは出来ないくらい友達には個別に参加の想いを伝えているので、これで参加しなかったとなれば負け犬どころか信用すら失ってしまうかもしれない。

神様みててくれっ

神様が与える試練に打ち勝つ俺の走りを

そういった野望を胸に参加用紙には僕1人の名前を記入。締め切り最終日にFAXしたのであった。

 

時は本番1週間前

時はすぎいよいよ裸ん行の日も近づいてきた。でも僕の気持ちは落ち着いていて本番を前になんだかウキウキしていた。

実は職場の人に裸ん行の事を話したり、友達には断られたが1人で参加するんですよねー、なんて事を言ってたんだが

 

ガッツあるやんっ

伝統行事に参加するとかカッコイイね

締込み姿とか男らしい

撮った写真見せてね!

 

なんて事を言われてまったく悪い気がしないどころかむしろ気分が良かった。

これは締込み姿が少しでもカッコよく見えるように体も鍛えておかないと、と思い筋トレを毎日欠かさずやり、食べ過ぎないよう食事にも気をつかっていた。

あと、風呂入る前にパンツ一丁で暖房が入っていない部屋で少し過ごしたり効果が出てるのかはわからないが多少の寒さ慣れにはなるだろうと「自主トレ」的な事をやって本番を待つ日々。

そんな日々を過ごし本番も残すところ1週間を切ったくらいに職場の人がなんだか嬉しそうな雰囲気で話してきた。

 

どうやら週末にかけて寒波が来るらしいよ

 

寒波!!? 

 

九州北部に寒気が流れて要は寒くなるって事だ。 ここ最近は大きく天気が崩れる事もなく気温が下がっても最低気温5、6度程度を推移していた。

 

ふふふっ、神様はさらに試練を与えるんだな

 

なんでもトントン拍子に上手くいっては面白くない。ゲームにしても敵が1発の攻撃で倒れれば面白さのかけらもないだろう。

ちょっと調子に乗り掛っていた僕の気持ちを良い方向へ正すために神様は遠回しに教えてくれたに違いない。

逆に神様に感謝を伝えてもいいくらいだ。

 

神様、調子に乗ってた僕に試練を与えてくれてありがとうございます。寒波って聞くとまるで激しい寒さが襲って来るようなイメージを想像していたのですが天気予報を見る限り気温がさらに3、4度ほど低くなるみたいですね。

この寒さに耐え心身共に健康を目指し本番は走り抜けたいと思います。

 

会社の人の嬉しそうな表情を横目に僕は神様に感謝をするのであった。 

 

 

本番当日の朝

いよいよ本番当日。待ちに待った日とも言うべきか、ここ最近は頭の中が「裸ん行」で結構占めていたので明日から考えないようになるかもと思うと多少寂しくもあるかな。

前日の夜は寒波の影響か確かにいつもよりも寒かった。毛布2枚と布団1枚で覆った体は問題なかったが、顔が異常に冷えてたので見当がつく。まー寒波だし今日は風も強く、一段と寒くなるのは予報で確認済みだ。

寒さなんて走ってれば問題ないさっ。すぐにとは言わないが徐々に温まって来るだろう。

走るといっても2時間、3時間走るわけではないし大丈夫。

よし、今日の裸ん行を楽しもう!

そう心の中で気合いを入れる。

昼ごはん前ではあるが気分も良いし僕は近くのカフェにでも行こうと準備を整えた。

 

そして、玄関を開ける

 

f:id:fujidayo:20170216221015j:image

神様、試練与えすぎじゃねー⁉︎

 

見渡す限り雪で真っ白になっているではないか。

道路を見れば車も法定速度以下でノロノロと雪で滑らないように進んでいる状況だ。

裸で走るというのになんて日にあたったもんだ。

九州から離れた場所に住んでる人からすると分からないかもしれないが、九州の北側に位置したここ福岡でも雪が積もる事は稀で、年に1度あるかないか。積もった日には交通機関も麻痺してしまい雪にはとんでもなく弱い地区だ。

そしてそんな環境で育っている地域の人々はもちろん寒さにも慣れていない。

これは大変な一日になりそうだ。そう考えると、うっすら笑いが出てしまう。

 

うん。 頑張ろう。。

 

 

いよいよ本番

夕方5時くらいまでは雪が降っていたが本番前にはやんでいた。だが寒さは半端ない。おそらくだが2度、3度くらいだろう。風も強くとても冷たい。

アウター着てしっかり防寒しても、

「今日は寒いね。もっと中着てくれば良かったー」

って、言うくらいの寒さだろう。

そんな寒さの中で裸になるわけだ。

この中で裸になるとはあまり考えたくないが裸にならなきゃ始まらない。

 

おー、なんて行事に参加してしまったんだっ。

友達もいない中1人で参加だし心も完全に冷えきっている。

初詣でポスターを見なければ参加しなかっただろうに。

後悔まで出てきている。

そして裸ん行の出発の地、若津神社に到着。室内で締め込み姿に着替えると一気に体が冷えてくる。室内で待ちの時間だけでも寒さを感じる。

そして出発時間が近くなり外に出る。

 

f:id:fujidayo:20170317234734j:plain

うわーめちゃくちゃ寒いっ

寒さしのぎに各所に火を囲っているが風が冷たくブルブルと震える。

こんな真冬に外で裸になる事自体が今までなかったし、この寒さに耐えて走り抜ける事ははたして出来るのだろうか。

途中でリタイアしてしまいそうだ。

そんな僕の気持ちと裏腹に、周りを見渡すと元気が良いグループなんかもいて組体操のピラミッドなんかやっている。

 

ほんと元気がいいもんだっ。

 

でも本来こういう行事は彼らみたいに楽しむものだろう。

今の僕みたいに寒さに負けてやらなきゃ良かったなんて思ってる奴に風浪宮の神様はどう思うだろうか。

僕が神様だったらそんな気持ちになって欲しくないし、そもそも大事な行事にそんな奴に参加して欲しくない。

僕自身大げさに言えば

「自分を変えるため」

そう考えて1人でも参加する決意をしたわけだ。

今の僕は変わるどころか全否定している。

 

大切な行事なのに神様ごめんなさい。 

自由参加の裸ん行なのに自分から参加しといて文句を言うなんて。

精一杯走らせてもらいます。

 

走る前に自分の立ち位置に気付けて良かった。そのまま走ってれば大きく後悔していただろう。

そして出発時間の19時半。

  

f:id:fujidayo:20170317234913j:plain

気持ちを入れ変え用意していた松明に火をつける。

おー、火がつくと凄く暖かい。この松明があれば気持ちよく走れそうだ。

わっしょいの掛け声にも熱が入る。

「わっしょい! わっしょい!」

気合が入ってくる。このまま若津神社を出て風浪宮を目指す。

 

f:id:fujidayo:20170317235012j:plain

道に出ると沢山の人達が僕らを応援してくれる。まるで自分が聖火ランナーになった気分で応援が凄く気持ちい。締め込み姿で松明を持っているので見渡すと幻想的に映るし、これが伝統文化だ。

僕もその一員として参加していると思うと更に気合が入る。

体感では半分くらいの距離だろうか、僕が持っていた松明は元気が無くいつ消えてもおかしくない状況になっていた。

 

これ、着く前に消えるんじゃないだろうか

 

周りを見ると始めより威力が落ちているものの立派に皆んな火がついている。
しかも火が弱くなるにつれて徐々に寒さも増してきた。

 

f:id:fujidayo:20170317235058j:plain

と、思ってたらいきなりボキッと火が付いている付け根から折れてしまった!

おっと、これは危ないっ。

隣で走ってた人が、その松明は捨てた方がいいと言ってくれたので歩道の脇に松明を置きすてた。

松明を失った僕はこの後急激に体が冷えてきた。唯一体を温める方法は「わっしょい」という掛け声を大きな声で言う位だろう。今まで以上に大きな声で叫ぶ。足の指先も凍ったかのように固まっている。走るスピードも信号があり、時折歩くので走って体を温めるというのは難しい。

唯一の心の支えは観客の方の応援だ。これで最後まで乗り切るしかない。

松明を失った男は叫びながらゴールを目指した。

 

そして風浪宮に到着 

f:id:fujidayo:20170317235143j:plain

寒さに耐え抜いて風浪宮にたどり着く事ができた。多少のアクシデントはあったが最後まで来流ことができた。知らない人ばかりだが一体感が生まれる。中央にステージがありそこにお酒が運び込まれる。

 

f:id:fujidayo:20170317235201j:plain

f:id:fujidayo:20170317235230j:plain

無事にステージにお酒が上げられる。伝統行事もクライマックスを迎える。みんなで頭を下げて神社へお祈り。風浪宮の方の挨拶、大川市長の挨拶を終える。

 

f:id:fujidayo:20170317235303j:plain

最後にお酒を開けて無事終了となった。

終了後は豚汁などが用意されていたので遠慮なく頂く。達成した後なので、これがまたすごく美味しく感じる。一杯だけじゃ満たされずおかわりまで頂いた。

 

裸ん行を終えて

今回の裸ん行に参加するにあたって色々な試練があったが参加できて本当に良かったと思う。

きっかけは小さなものだったが行動に移すことができた。仲間がいないぶん寂しく感じたが無事走り抜ける事ができたし今年のスタートにはインパクトが強い。今年はこの勢いで、今まで以上に良い年にしたいと思う。

 

そしてまた来年参加したい

 

風浪宮は写真にもまとめている記事があるので参考にしてください 

www.kfuji.com

 

風浪宮とは

一八〇〇年の歴史を刻む風浪宮

当宮は、御鎮座一八〇〇年(平成十三年秋)を数える由緒と「おふろうさん」の名で、皆様に広く親しまれているお社です。境内には、弥生時代の人々が生活した証としての貝塚や、初代神主磯良丸塚(支石墓)があり、金印発掘地で知られる玄海の志賀海神社(宮司阿曇姓)と対比されます。
有明海における海洋民族の根拠地でもありました。平安時代初期の天慶七年には、東社西社の二つのお社を持つという格式を備え、江戸時代には海上守護の神として大阪廻舟問屋衆をはじめとした信仰や、更には勝運の神として久留米藩主をはじめ国司賢将の厚い庇護を受け、今日に至っている。
現在も年に一度の二月の大祭では江戸期寛文年間には始まっていたとされる神幸(市内巡幸)が行われ、裸ん行や流鏑馬神事など筑後三大祭として毎年多くの善男善女の参拝で賑わっている。

 

 

「FELISIフェリージ」のおすすめビジネスバッグ。トレンドに左右されない5つのブリーフモデル

f:id:fujidayo:20170306091300j:plain

1973年にイタリアのフェラーラで創業したFELISI。厳選された素材と妥協のない物作りで高級ナイロンバッグという新たな位置を確立した。

ナイロンの軽さとレザーの味わいが融合したデザインがFELISIの魅力の一つで、その魅力が最大限に発揮されたビジネスバッグを紹介したいと思う。

続きを読む

「いか本家」呼子で新鮮なイカ料理を食べる。活造りでいかの踊り食いも堪能出来る。映画「悪人」のロケ地

f:id:fujidayo:20170112150937j:plain

佐賀県唐津市呼子にある「いか本家」

呼子には多数の、いかをメインに扱っている店舗が建ち並んでおり呼子でイカといえばこちら「いか本家」と言われるくらい有名な店舗でもあります。

有名な理由として味は勿論ですが、いか本家は妻夫木聡と深津絵里が主演した映画「悪人」のロケ地になった店でもありますので、それをきっかけに来店された方も多いでしょう。

続きを読む

普段のバッグの中身と持ち物。愛着があるモノ。必要なモノ。なくてはならないモノ。遊びに必要なモノ。2017春バージョン

f:id:fujidayo:20170207005805j:plain

人の持ち物が気になったことはないだろうか?僕は友達の愛用しているアイテムやアプリなど共有するのが好きで語り合うのがとても楽しい。

続きを読む

RICOH THETA SC 360度カメラ リコー開封&レビュー まとめて紹介

f:id:fujidayo:20170118214134j:plain

リコーから販売されている360度カメラRICOH THETA シリーズに2016年10月に新しいモデル「RICOH THETA SC」が発売された。

以前から気になっていたシリーズのカメラだったのでチェックはしていたのだが2015年に発売された「RICOH THETA S」は実売価格4万2000円前後で気軽に買える値段ではなかったので最新のモデルが出ないかと待ち望んでもいた。

続きを読む

SIMフリーiPhone7に機種変更。開封&レビューと不満点のまとめ

f:id:fujidayo:20170112145605j:plain

今まで使用していたiPhone6を使い倒そうと思ってバッテリー交換でリフレッシュさせたりと使い倒す気満々だったiPhone6だったが、格安シムを提供する通信業者が続々登場して今現在ソフトバンクに支払っている料金に不満を感じるようになってきた。

続きを読む

iPhone6s/6/Plusバッテリー交換を自分でする、やり方手順と注意点

f:id:fujidayo:20160923175207j:plain

季節は秋を迎え毎年9月にはAppleの新作iPhoneが出るタイミング。予定通りに今回の新作iPhone7.iPhone7plusが発表され販売も開始している。

iPhoneは3Gsから持ち始めiPhone4.iPhone4s.iPhone5と経てiPhone5sは飛ばしましたが現在はiPhone6を使用している。この持ち方を見て頂ければわかるかと思うが新作が出るたび1年毎に機種を変えてきた。

続きを読む