緑とメダカ

主に日々の思ったこと、ファッション、ガジェット、旅行などを中心として発信していきます。

SONY RX100M3 の電子ビューファインダーの必要性

f:id:fujidayo:20180521234421j:image

SONYの高級コンデジシリーズ RX100 M3もっぱら最近この子ばかりの記事書いてますが久しぶりにハマっています。小さいボディに機能がたっぷり詰まっていて色んなとこに持ち歩いてはパシャパシャと写真を撮っています。

そんな高級コンデジRX100ですが僕の持っているRX100M3モデルからは電子ビューファインダーが備わっており一眼レフカメラみたいにファインダーを覗きながら写真が撮れるんです。

こんな小さいのにっ   コンパクトデジカメなのにっ

優秀な奴ですよねー。しかも最新のRX100M5であれば4K動画も撮れてしまう優れもの!(すんごい高いですが 2018.5月時点で90000円くらいっ)

まー僕はこのRX100M3で十分すぎるほど満足してますけどね。そんな電子ビューファインダーですが過去の記事では言ってなかったんですけど僕の相棒のRX100のファインダー完全に壊れてると思ってて触れてなかったんですよ。

だってヤフオクでワケあり品で安く中古で手に入れてるのに、さらにハズレ商品だと現実では思いたくなかった。

 

www.kfuji.com

 

でも僕のRX100M3ちゃん(M3なのでミミーちゃんとでも名付けよう)壊れてなかった。ファインダー壊れてなかったー!よかったぁー 

説明書なんて見てなかった

ヤフオクで購入して我が家にやってきたミミーちゃん。(M3なのでそうさっきそう名付けました)SONYのカメラは初めてですが説明書なんて見なくともカメラ触ってきた経験があるとなんとなくわかるもので見ない方も多いんじゃないかな。僕もその見ない派、の1人でいるわけですがそれが仇となりました。

 

f:id:fujidayo:20180522001222j:image

左側にあるツマミを下げればファインダー上にピコっと現れます。ここを覗けば電子ビューファインダーからみた世界なんですがまったく見えない。ボヤッとしてるしディスプレイに表示された画像とファインダーから覗く画像が全く違う。ってかファインダーに映る画像が遠すぎてまったく見えない。

ミラーを使わない電子なのでかなりクセがあるのだろうか。にしてもクセどころかまったく見えないんだよー

見えない(ボヤける)=壊れてる

こういった状態に陥り僕のRX100のファインダーは壊れた事になっていました。


f:id:fujidayo:20180521234416j:image

そんな壊れたことになってる僕の愛機でしたがふとした時にファインダー左側に何か目印みたいな矢印→があるではないか。今までまったく気付きませんでしたが。

ん?引っ張るのか?でもなかなか出てこない。もっと引っ張るかー、カチッ!っと音と共にファインダーが伸びましたっ。

えっ、伸びたぞっ。おもむろにファインダーの中を覗き込むと、綺麗な画像が見えるじゃないか!

こんな事にも気付かない自分が悪いがファインダー使うのに一手間いるのかよって思うとちょっと残念でした。でもこの時はそんな残念さよりファインダーが使える事、壊れてなかった事が何よりうれしかったんですけどねっ

 

ファインダーも機動力高めてほしい

このファインダーの件で思ったのは、サイドのファインダーツマミを下げた時にファインダーが飛び出してくると同時に見える状態にしてほしい。

RX100シリーズを使っている人は一眼レフのサブとして愛用してる方も多いのでファインダーがすぐに使えるというのはかなりプラスになると感じますし、そもそもRX100の機動力、すぐに撮れる事に重点をおいてる方はボタン1つだけ押してファインダーが使えるのはある意味必須なのかなとも思います。

僕もファインダーは使いたい派でありながらRX100にはすぐに撮れる機動力も求めてます。(ファインダーを使う前提で)

このファインダー使うのに一手間あるのとないのとでは大きな差を感じますね。

今までコンデジだとディスプレイを見て撮るというのが今では普通、一般的であり、まーそれがデジタルカメラが出た時の新しい撮影スタイルだったんでしょう。

でも最近ではデジカメではないが写ルンですなんかがまた注目を浴びコンパクトサイズのカメラを顔に当ててる姿がある意味「カッコいい」とも感じられます。

コンパクトでありながら機動性高くカッコイイカメラ!さらに綺麗な画像と動画も撮れる優れたヤツ!

SONY RX100シリーズはこの位置のTOPでいてほしいカメラだと僕は思ってます。

かなり熱くなり大袈裟な話になりましたが今後のモデルで改善していってほしい箇所ですね、ファインダーは。

そんなこと言いつつ僕の愛機RX100M3のファインダーが無事だったのが何より嬉しいんですけどね〜。

 

SONY RX100 M3を分解。自分で修理を試みる。小さいボディにパーツがぎっしり。

f:id:fujidayo:20180517204816j:image

僕のカメラライフを変えてくれたSONY RX100 M3 ですがヤフオクで安く買っている為使用感もあります。ちょっと気になる点も数カ所あったので勉強含め愛機RX100を分解してみようと思います。購入時の内容はまとめてます。

ヤフオクなどで注意すれば値段が安い中古品はかなりオススメ

 

www.kfuji.com 

数カ所の問題点

f:id:fujidayo:20180517204917j:image

気になる点として底部分と前面部分に隙間がある事。よくよく見てると気になってしまう。そんな神経質ではありませんが、今後スキマからホコリが溜まって誤作動なんか起こすんじゃないかと、早いうちに予防対策したい。

 

f:id:fujidayo:20180517204944j:image

左サイド下部分が割れている。

前の持ち主の方が落としてしまったんでしょうね。使用に問題ないのでまったく気にしてませんが分解ではどうにもならない部分ですね。

 

f:id:fujidayo:20180517205004j:image

フラッシュボタン付近のスキマ

この付近も落とした時の衝撃かちょっとズレが出てるみたいです。

以上の点をふまえると、落としてしまった衝撃で割れや、ズレがおきている。おそらく内部のネジが緩んでいるのか、ツメが折れてるんじゃないかと。ネジの緩みだけの問題であれば分解して直る可能性が高いのでチャレンジしてみる事に。

 

早速分解していこう

f:id:fujidayo:20180517205107j:image

レンズ側前面から見ると左側のネジ2ヶ所を外す。特に難しい作業はなくただネジを緩めて外すだけ。

 

f:id:fujidayo:20180517205132j:image

次は右側の2ヶ所のネジを外す。こちらも単純に外すだけですね。

 

f:id:fujidayo:20180517205947j:image

ディスプレイ裏側の上部の2ヶ所のネジを外す。ここの2ヶ所が分かりづらく僕は見落としてグイグイ引っ張ってましたっ!危うく曲がりそうだったので皆さんは注意してくださいね。

 

f:id:fujidayo:20180517210112j:image

本体底部の5ヶ所のネジを外す。底部は5ヶ所とネジ数が多いです。多いだけで何の問題もありませんが。丁寧に外していきましょう。

 

f:id:fujidayo:20180517210340j:image

底部を外した状態。

合計11ヶ所のネジを外せばボディを分解する事が出来ます。

 

f:id:fujidayo:20180517210403j:image

ディスプレイ側のボディを外した状態。外した時端子部分のカバーがぽろっと取れたので組み立てる時は忘れずに付けてネジを締めましょう。こういうの忘れがち。

 

f:id:fujidayo:20180517210421j:image

底部、ディスプレイ側のボディを外した状態。内部スキマなくぎっしりと詰まってます!これ以上分解しちゃうと組み立てるのもかなり大変そう…

 

f:id:fujidayo:20180517210451j:image

外したパーツを見るとこんな感じです。パーツ自体はとても薄く、軽い。ポキっと折れそうでもあるので分解時は優しくね。

 

f:id:fujidayo:20180517210533j:image

結果から言いますとここまでで分解作業は中断しました。これ以上進むと戻せない!っという恐怖心があった為、危ない橋は渡りませんでした。分解というより「外側ネジ11ヶ所外して内部を見ました」くらいの記事です。

せっかくなのでホコリは丁寧に吹き飛ばし、かるーい清掃は出来ましたね。

レンズシャッター開かない問題解決済

 

www.kfuji.com

あと、ボディのズレなどは直す事は出来ませんでした。もっと内部の緩みだと思われるので今回は断念します。

まー使用に問題ないので今後もあまり気にならないのかなっ。

 

 

 

SONY RX100 M3 レンズカバーが開かない問題を自分で修理する。グリップを付けて不安定を解決

f:id:fujidayo:20180517210748j:image

僕の愛機となったSONYの高級コンデジRX100 M3ですがワケあり品で格安でゲットした話を先日公開しました。

 

www.kfuji.com

レンズカバーのシャッターが開ききれず途中で止まってしまい、そのまま撮るとシャッターカバーが写ってしまうワケありです。

 

f:id:fujidayo:20180517210813j:image

指で押し上げれば開きますが電源入れる度に一手間かかる訳でコンデジの機動力はまったく生かせてない状態です。

しかも指で押し上げるたびにレンズに指紋が付いたりして、さらに拭くという新たな手間もかかるようになりました…

買った時はここまでの手間は頭になく軽い気持ちで考えていましたが、この一手間、二手間問題を解決しようと思います。

 

一手間問題解決方法ピックアップ

問題解決で動く前によく考えました。

  1. SONYの修理に出す
  2. 引っかかっている原因をつきとめ解決する
  3. レンズシャッターを取り外す(力尽くで)

大きく分ければ以上の3つのプランが出てきたわけですが、1.のSONYに修理に出すと最低15000円+税がかかりなかなかのお値段。中古ワケありで買った意味もなくなる出費となりますが、このSONYの修理一緒に悪い箇所も同時に修理してくれるみたいです。

例えば僕のRX100であれば本体にスキマが出てる箇所がSONYの修理に依頼する事で直るみたいな話です。

スキマ自体すごく気になってる訳ではありませんが15000円で気になってる部分が解決するなら考え方次第では安いのかもしれません。でも僕は15000円までかけて修理は今のとこいらないかな。

2.の、引っかかっている原因をつきとめ解決する。まーこれが出来ればそもそも修理なんかいらない訳なんですが…  考えられる事としては、レンズシャッター部分にホコリが詰まっている?もしくはシャッターが曲がって引っかかっている?くらいでしょうか。かなり単純な話ですが。

3.の、レンズシャッターを取り外す(力尽くで)これは力技ですがピンセット、ラジオペンチなんかで挟んでシャッターまるごと引っこ抜くっ!デメリットとしては常にレンズがむき出しになってしまう事ですね。

 

順を追って、初めはホコリ取りをしよう

f:id:fujidayo:20180517210835j:image

エアーの力でホコリを吹き飛ばすっ!ホコリが原因であればこれで解決するかもしれませんがそう簡単にもいかないのかなっ。

 

f:id:fujidayo:20180517210849j:image

レンズシャッター上、下、と手が痛くなるまでやり続け、直れ、直れと願い続ける。

 

えっ、ほんとに⁉︎

f:id:fujidayo:20180517210912j:image

電源入れ直したところ、パッチリと開くではありませんかっ!簡単に直っちゃいました。

費用0円!ちょっと手が痛くなったくらいであとは何も必要ありませんでした。

ヤフオクでワケあり品31500円で手に入れ、シャッターが開かないというワケありがエアーブラシを吹きつけるだけで解決しましたっ。

最高にお得にRX100M3手に入れちゃいましたー!

もし同じ症状が出てる方、是非根気強くエアー吹きつけてみてください。ホコリが原因であればパッチリと開いてくれますよ。

 

グリップを取り付ける

f:id:fujidayo:20180518111846j:image

片手で握るとかなり不安定なRX100。別売りオプションでグリップが販売されてるので取り付ける事に。

値段もそんなに高くなくAmazonで購入。 

オプショングリップ付けた方がカッコいい

f:id:fujidayo:20180521185828j:image

こっちのグリップ有りが断然カッコいいと思うがどうでしょう?

 

f:id:fujidayo:20180521185839j:image

どんどん好きになってくRX100M3。あとはじゃんじゃん良い写真、動画を撮っていく事ですが(それが一番大事っ)気に入ったの撮れたらアップしていこう〜。

 

 



 

 

SONY RX100 M3ゲット!買うなら断然中古がオススメ

 

f:id:fujidayo:20180517170253j:image

先日ソニーの高級コンデジSONY RX100 M3 を中古でゲットした。

以前から欲しかったものの、次のRX100新作が出たらすぐに買おうと意気込んでたが、よくよく考えると新作が出ても10万円オーバーは確実な話で、そんなにお金を出せる状況でも無かった。

そんな訳でそれなら今現行で出ているRX100を安く買おうじゃないかと動き始め、結果三代目のM3を中古で購入しました!

買う前に色々と下調べで動き、どのモデルを買うか、新品、中古、にするのか考えた。

RX100M3に決めた理由としては、写真が撮れて、動画も撮れる、しかもファインダーが付いているという事でM3以上の3モデルに絞り、動画は4kじゃなくても良いかなぁー、M4以上になると価格が一段と上がるなぁーという事で狙いはM3にしました。

モデルが決まったところで新品で買うか、中古で買うか、どこで買うかを決める訳ですが、

2018年5月時点で大体の相場

ソニーストア新品 80870円

価額.com最安新品 57000円 

ヤフオク美品中古相場 50000円前後

ヤフオク使用感有りの中古相場 45000円前後

 

僕の場合、新品で買ってしまうと大事にしすぎて神経質になる傾向があるので、RX100は常に持ち歩いてガンガン撮りたいという思いがあったので使用感のある中古を安くゲットしようと決めました。

結果として購入先はヤフオクで値段はナント31500円!これ、中古相場としては1万円以上安い価格なんですけど、まーワケあり品?って事で安く手に入れました。

 

ワケありの内容

f:id:fujidayo:20180517203344j:image

レンズカバーのシャッターが完全に開かないという理由で出品されており、この状態で撮影するとシャッター部分が写ってしまうというワケあり品。

でも指で押し上げる事が出来るので、一手間かかるが電源立ち上げて指で押し上げれば通常の撮影が出来ると軽い気持ちで考え購入に至りました。

故障品という部類にも入らないし今後気になるようであれば最悪レンズシャッター取ってレンズむき出しで使っても良いのかなと思ったし、何より価格が安い!この商品を買えて良かったです。

 

ヤフオク、メルカリで中古品を買う時の注意点

掲載写真をしっかり見るのは勿論だが、文章は特に注意する。

例えば、「使用少なく目立つキズ、汚れありません。代理出品の為動作チェックはしておりません。ノークレーム、ノーリターンでお願いします。」

こんなコメントであれば100%に近い確率で何らかの問題あり商品だと思った方がいいですね。極端な話、電源すら入らない可能性もあります。

一見安く設定されて入札も少なければ飛びついてしまいそうな商品ですが言葉のマジックですね、文章だけ見ると嘘ついてる訳でもありませんし。実際僕が探していた時もこんなコメントのRX100は多く存在しました。いうまでもありませんがスルーです。

SONY RX100シリーズは小さい本体に機能がぎっしりと詰まってるのでカメラとしてはとてもデリケート。小さいので落としやすいしヤフオクでも問題有り商品、ジャンク品は多くありました。

ヤフオク初心者の方でしたら価格ドットコムの安い店舗で新品を探した方がいいのかもしれませが、状態云々はさておき少しでも安く購入したいんであればヤフオク、メルカリの個人間取引に勝るものはないでしょう。

コメントや写真をじっくり注意深く観察し、長い目で探す気持ちで入札していけばアタリを引けると思います。

 

入札1回目に最高金額を入れておく

あとよくある事ですが値段を追わない事ですね。落札金額を注意深く見ていると大体このくらいのキズ、状態であればいくらだな、って感じで落札金額が見えてきます。

オークション形式だと最終値段合戦になりついつい最後の最後で思っていた以上の金額で落札してしまい後悔する事もあります。

こんな状態にならない為にも、入札1回目に自分がその商品に出せる金額を入れオークション終了まで見ないというのが一番良いと思いますね。

実際僕はその方法でゲットし希望金額以下で手に入れる事が出来ました。31500円って相場からするとメチャ安ですし、ほんと買えて良かったと思っています。

 

 

 

オシャレでカッコいいスマホ、カメラ三脚におすすめ「manfrotto マンフロットミニ三脚 PIXI」

f:id:fujidayo:20171117101518j:plain

どこにでも持ち歩けるミニ三脚として「manfrotto マンフロット」三脚はとてもオススメ。まずサイズが小さいのはもちろんだが、安定感がありデザインが素晴らしく良い。三脚といえば業務的な印象を持つ人もいるかもしれないが、そんな雰囲気は全くなく一瞬三脚には見えないほどのオシャレなデザインをしている。

続きを読む

iPhoneやスマホで手ブレ抑えて動画撮影。スマートフォングリップはオススメ必須アイテム「shoulderpod S1 」レビュー

f:id:fujidayo:20171117100522j:plain

「iPhoneを最高の動画マシーンに!」をテーマにいろいろとアイテムを揃えているんですがブレをおさえる重要なアイテム、撮影グリップとしてshoulderpod S1を選んだ。

このグリップにiPhoneや、スマートフォンを固定することによって手ブレを防ぐことができるし、片手で操作しても安定して動画を撮ることが出来る。

続きを読む

イギリス製の本格革靴ブランド&特徴【保存版】一生モノ英国極上の紳士靴まとめ

f:id:fujidayo:20170927180647p:plain

イギリスには革靴製造拠点ノーザンプトンを中心に本格的革靴の生産地としてとても有名です。歴史ある世界的に有名な革靴のブランドが今でも多く残っており、そこでは英国の伝統的製法で革靴が作られている。

続きを読む

海外旅行の必需品、準備しておくべき便利アイテムのまとめ【保存版】持ち物で最大限に旅を楽しむ

f:id:fujidayo:20170314004924j:plain
旅行は、昔から憧れていた素敵な場所、その国の本場の美味しい料理、日々の生活では見たり感じたりする事が出来なかった素敵な体験をする事が出来る。

言ってみれば普段生活している「日常」から解放され「非日常」を体験させてくれる。

続きを読む

基礎やり込み「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」にステップアップvol.8【英語勉強】

f:id:fujidayo:20170409013538j:plain

ENGLISH WEEKLY REPORT vol.8 2017.5.29〜6.4

先週から「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」に参考書を変えている。

続きを読む

DJI「spark」小型ドローンで機能てんこ盛り!欠点もあるが手のひらサイズでは最高峰DRONEだろう

f:id:fujidayo:20170531154954j:plain

drone(ドローン)が以前から気になって色々と比較検討していたんだがタイミングが良くDJI社から新商品のdrone「spark」が発表された。

スペックは本体重量が300グラムでサイズが幅143×奥行143×高さ55mmと、DJI社のドローンでは1番コンパクトな新型ドローンである。

続きを読む